保育理念

社会福祉法人やまだい福祉会 が経営する 認定こども園やまだい保育園 は、
「就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な推進に関する法律」に基づき、義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとしての満三歳以上の利用児に対する教育並びに保育を必要とする利用児に対する保育を一体的に行い、これらの利用児の健やかな成長が図られるよう適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とし、次の通り教育保育の基本理念を定め、それに基づいて最もふさわしい保育を実行していく。
  1. 児童の人権と主体性を尊重する。
  2. 児童の最善の利益を考慮する。
  3. 児童の福祉を積極的に増進する。
  4. 保護者や地域社会と力を合せ、児童の成長を支えていく。
  5. 子育て支援等、地域における家族支援を積極的に進めて社会的役割を果たす。

保育理念 7:00~19:00(延長保育時間を含む)
             基本保育時間   8:30~16:30


※利用時間について、おおまかな利用時間枠(標準時間か短時間)は市によって決定されますが、詳細な利用時間は、就労状況等に基づき、園が決定いたします。

※土曜日について、お仕事がお休みなど保育に欠けない日につきましてはご家庭での保育をお願いいたします。

※1号認定児の基本保育時間は9:00~14:00となります。

保育理念 2・3号認定枠 100名(市子育て施設課による入所決定)
             1号認定枠   15名(当園による入所決定)

※待機児童解消に資するため、定員を超えて受け入れをしており、定員以上の利用児がいる場合もあります。

全クラス共通

1.保育料  市の決定額  
2.絵本代   実費
3.保護者会  1,000円

以下は、幼児組(3歳児クラス以上)

1.保護者負担金  1,000円 (3歳児)
             2,000円 (4、5歳児)
2.児童主食代    1,000円
3.スイミング教室  3,500円

(スイミング教室は希望者のみです。)

保育理念 生後57日目から就学前まで(0歳児~5歳児)

※別施設の乳児室でも0~2歳児の少人数保育を行っており、3歳児クラスから当園で合流することになります。               

保育理念 お気軽に保育園にお問い合わせください。
               やまだい保育園  072-444-6857

※その他、18時以降の延長保育料、1号認定児の14時以降および長期休業日一時預かり利用料、製作材料預り金等があります。

※利用料のお支払は、原則指定口座からの自動引落となります。

※入園時・進級時での制服・体操服・教材等の諸費用は、各クラスで若干の違いがありますので、直接保育園にお問い合わせください。

                保育理念
  1. 健康で意欲的に遊べる子どもを育てる
  2. 規律ある生活態度と習慣を身につけた子どもを育てる
  3. 思いやりのある子どもを育てる
  4. 感性が豊かで、自分で考え・判断・表現・行動ができる子どもを育てる
  5. 地域の子育て支援の中核を担う
                  保育理念
  1. 家庭との意思の疎通を図り、一緒になって子育てについて考え、家庭の協力のもとに教育保育を行う。
  2. 児童が心身ともに安心して生活できる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る。
  3. 上記の児童の健全な心身の発達を図ることと、豊かな人間性を持った児童を育成することを目的として、現在必要と思われる教育保育を積極的に進めていく。
  4. 児童一人ひとりの個性を尊重しつつ、集団生活を通じて規律ある生活態度や習慣が身に付くよう教育保育を行い、自分で考えて判断・表現・行動できる能力の基礎を養う。
  5. 職員は豊かな愛情と熱意をもって児童に接し、児童の処遇向上のために知識の習得と技術の向上に努める。又、社会性と良識に磨きをかけ相互に啓発をしていく。
  6. 地域の子育て支援のために、乳幼児の子育てに関する相談に応じ、又、助言をするなど社会的役割を果たす。
  7. 地域とのコミュニケーションに努めることで相互の理解を深め、地域のニーズを把握し、保育や子育て支援等に反映させていく。
               
幼保連携認定こども園教育・保育要領
に基づいた、教育保育理念・方針・園目標に沿って、各年齢に応じた「保育指針」「指導計画」「月案」「週案」「日案」を作成し、保育を実施しています。

              保育理念

幼児組(3歳児クラス以上)の児童を対象に、専門指導員による指導を実施しています。
幼児組の3年間を通して児童の成長を図り、小学校入学時には心身ともに健康であり、充分なだけの体力・知識・経験を得てもらうことを目的としています。


・音楽指導  ・体育指導  ・スイミング教室 ・ECCジュニア ・わくわくタイム  ・科学あそび

※詳細は、”特別保育指導”のページをご覧ください。

                 保育理念

地域の子育ての中心基地として、又、地域の方々に保育園への理解を深めていただくことを目的として、下記事業に積極的に取り組んでいます


・放課後保育  ・遊び教室  ・園庭開放  ・退園児童との交流
  ・世代間交流   ・育児相談  ・中学生職場体験   ・高校生保育体験
・地域貢献スマイルサポーター事業(生活なんでも相談)


※詳細は、”地域支援事業”のページをご覧ください。
                  保育理念

当園は三方を水田に囲まれ、一年を通して吹く風は常に園舎と園庭を通り抜け、少し目を上げれば青空が広がる自然環境に恵まれたところに位置しています。
子ども達が常にに季節の変化を肌で感じながら、のびのびと、又、元気いっぱい成長してくれることを願っています

保育理念 (月単位)

※詳細は、岸和田市子育て施設課のページをご覧ください。

岸和田市子育て施設課  ※左をクリックすると該当のページに移動します。